top of page

7月14日(火) 第4回北海道疫学交流会が北海道大学で開催されました。

この会は北海道内の疫学研究者の情報交流を目的として、2012年度北海道大学での開催から開始されました。 道内の各大学で毎年開催され、今年度再び北海道大学で第4回目の開催を迎えることができました。


旭川医科大学、札幌医科大学、北海道大学より計24名の参加があり、以下のテーマでの発表後、議論が行われました。(以下発表順に掲載)

北海道大学 岡田恵美子先生  「JAGES ATTACHの概要」



札幌医科大学 大浦麻絵先生  「幼児期保育に携わる保育士のワーク・ライフ・バランス研究」


旭川医科大学 川西康之先生  「妊娠中のヨガ(マタニティヨガ)実践と、切迫早産、早産、塩酸リトドリン使用との関連について」


ご多忙の中、ご参加いただきありがとうございました。 今後ともよろしくお願いします。


Σχόλια


IMG-0397.jpg

Department of Public Health,
Hokkaido University Faculty of Medicine,
Graduate School of Medicine,
School of Medicine

bottom of page