当教室では、人々と地域社会の健康の保持増進に関心を持ち、公衆衛生学研究ならびに実践活動を行いたいと考える方の参加を歓迎いたします。

大学院では、公衆衛生学研究の基礎となる疫学研究の方法を学ぶとともに実際に疫学データを用いた解析を行います。また、大学院生自身が、自らの問題意識を解決するための新しい研究フィールドを開拓し、妥当かつ適切な研究を立案・実施できるよう指導します。

 

​大学院案内​

IMG-0397.jpg

Department of Public Health,
Hokkaido University Faculty of Medicine,
Graduate School of Medicine,
School of Medicine